彼氏が欲しい!出会いがないけど、3か月で彼氏を作る方法|カレハピ

二回目のデートへすすめない原因

仲良く会話している20代の男女

 

「二回目のデートへすすめない」という悩みは誰しもが経験するもの。そこで二回目のデートへすすめない原因と対策をまとめました!

 

二回目デート 目次

1.二回目がないたった一つの理由
2.激変する特効薬

【24〜32歳限定】彼女ゲット90日講座

LINE ID:@karin7 @付き『かりん7』で検索

 

ダメ男診断

二回目がないたった一つの理由

美女に生まれ変わった人

 

格上げライフかりんも二回目のデートへすすめる確率は1/3以下だったので、この悩みよくわかります!まず結論から先にお伝えすると・・・二回目のデートへすすめるか?すすめないか?の要因は、たった一つです。

 

なんだと思いますか?考えてみてください。

 

話がつまらなかった・・・?

 

自分の振る舞いがダメだった・・・?

 

ご飯の食べ方がきれいではなかった・・・?

 

 

こたえは・・・
「見た目がタイプではなかった」です。この見た目とは何も顔だけではなく、雰囲気も含まれます。(もちろん相性があわなかったという要因も)

 

そして雰囲気とは、体型や表情も構成要素となります。

 

なぜそう言えるかというと、メラビアンの法則といってアメリカの心理学者の研究によると人の第一印象は、下記のような構成になっているという結果が出たからです。

 

話の内容(言語情報)・・・わずか7%

 

声のトーン(聴覚情報)・・・38%

 

表情(視覚情報)・・・55%

 

いかがでしょうか?
きっと聞いたことがある人もいますよね。メッセージでは話の内容や文体(デートで言えば、声のトーン)が重視されそうですが、対面のデートでは中身をそれほど重視されず、表情といった視覚情報が最重要視されるのです。

 

メンタリストのdaigoさんも「見た目が重要」と著書の中で心理学に基づき、説明されていました。

 

実際にあなたも街中を歩いていて、この人なんだか恐そうだな。と見た目だけで判断した経験はあると思います。

 

このようにわたしたちは、見た目だけで判断し、印象をもつことが多いんですね。

 

だから二回目のデートへすすむためには、見た目をかえることが1番効果的なのです!

激変する特効薬〜見た目が9割

自分磨きしている美女

 

見た目をかえる特効薬は、服装をかえることです。

 

そこで、男女別におすすめのファッションをお伝えしますね!

 

女性のファッション

・明るいトーンの服を着る

 

・ひざ丈のスカートをはく

 

・イヤリング(ピアス)をつける

 

・5センチ以上のヒールを履く
(ブーツ、低いパンプスよりも断然セクシー感!)

 

・赤いものを身に着ける

 

ちなみにヒールは銀座にあるカネマツだと、スタッフさんが自分に合ったものを教えてくれるのでオススメです。わたしもカネマツで高級ヒールデビューしました!

 

カネマツは婚活でモテる女性に勧められ、奮発して3万円のパンプス買いました!男性と会う時はいつもカネマツのパンプスを履いています。

 

メッセージが続かない・会えない!と悩んでいる方は、使うアプリが間違っています↓今すぐ↓チェック↓

 

男性のファッション

・とにかく清潔感
=シミシワのない服、ヒゲはそる等

 

・ギラギラブランドものばかりは×

 

・キレイめなカジュアルを目指す

 

そして男女ともに、話しているときはなるべく笑顔でニコニコすることが大切です。相手がニコニコしていたら、こちらも楽しい気分になりますからね!

 

特に女性はリアクション大きめが、男ウケ◎です!

 

ちなみに「いつも男性よりもデート代を多く払ってきた」といっていたバリキャリ女性は、ダーク系の印象が暗いファッションばかりだったそうです。

 

それをホワイトは薄いピンクといった明るい印象のファッションにかえたところ、男性から毎回おごってもらえるようになった!と言っていたそうです。

 

この激変ぶり、すごいですね!しかも彼女がやったことは、

 

ファッションを変えただけ。

 

いかに見た目が重要かがわかります。

 

あなたもファッションをかえたら、周りの人からの扱い方がどうかわるのか?
楽しんでみてくださいね!

 

ちなみに・・・
「かわいいのに彼氏ができない!」という人は、コチラの記事が参考になります^^

 

記事を見るとわかるように美女だからこそ、自分のハードルを下げる気遣いには驚きました。

かりんのカレハピ