彼氏が欲しい!出会いがないけど、3か月で彼氏を作る方法|カレハピ

会うまでのメッセージ交換の流れ

オンラインデーティングでメールのやりとりをしている人

 

マッチングアプリでメッセージ交換してるけど、どのタイミングで食事(デート)に誘えばいいの?ベストな誘い方とその流れをまとめました!

 

メッセージ交換の流れ 目次

1.会うまでのメッセージ交換のコツは?
2.連絡の期間
3.信頼感を与えるとOKされやすい
4.デート中は会話の楽しさが大切

会うまでのメッセージ交換のコツは?誘ったら断られた!

マッチングアプリでやりとりしている女性

 

マッチングアプリでは、“共通点さがしごっこ”を重視した会話を続ければ、ある程度メッセージ交換が続くことは確かです。ですが、それだけではリアルで会うに至る戦略としては弱いです!

 

会話が続くようになったら、「会ってもいいかな」と思ってもらわなければ断られて終わります。ではどうしたら会ってもいいかなと思ってもらえるのでしょうか?3つのポイントをご紹介します。

連絡の期間

デートに誘うタイミングを考えている女性

 

連絡の期間が短すぎては、会いたいと思うほどの興味を持っていません。適切な期間を守りましょう。初回の連絡から1週間程度がベストです。

 

信頼感を与える

デートした人

 

信頼の無い人に会うのは、怖いと思いますよね。信頼感は自分の情報を与えることで得ることができます。会話のマナーを押さたり、伝えるリスクはありますが、自分の住んでいる地域や仕事などを詳しく話していると、その分、信頼を得ることができます。

会話の楽しさ

オンラインデーティングの使い方を説明している人

 

会話がつまらない人には、会っても気まずくなりそうですよね。楽しいと思ってもらえる会話が必要です。“共通点さがしごっこ”もその一つですが、他にも会話術を工夫しましょう。

 

例えば私が行っていたのは、相手がツッコミたくなるような誤字を入れる、相手の会話の中にツッコミを入れるなどです。また、わざとタメ口部分を入れるといったこともありました。
こうした中でテンポよい会話に楽しさを感じてもらえます。

 

以上のポイントをおさえれば、「会いたいな」と思ってもらえます。

http://aim-talk.net/pairs4/messageend.html