いいねが増える自己紹介文

ペアーズで人気会員の自己紹介文

 

恋活・婚活アプリペアーズで自己紹介文を書くコツを身につければ、「いいねが増える・マッチング率が上がる・デートに誘われやすくなる」というメリットばかりです。マッチングアプリ自己紹介の例文2選はこちら!

 

目次

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

モテる会員 自己紹介文の書き方

ペアーズでいいねを増やす自己紹介文の例

 

必須!自己紹介文のPOINT5選

・登録したきっかけ(省略可)
なぜペアーズに登録したのか?がお互いにわかると安心ですね。

 

・趣味、仕事 必須
これであなたの人柄が伝わり、共通の趣味がある会員と仲良くなれます。同じ業界で働いている相手なら、自然と共通の話題もあるため、趣味と仕事は載せることがオススメです。

=>【厳選】pairsでいいねが増えるつぶやき

 

・性格
どんな性格なのか?を周りの人の意見や自分の考え方などを簡単に載せるといいですね!

 

・好きなタイプ
「仕事熱心な人が好き(ハイスぺにウケる)」「将来を考えられる人を探しています」など、好きなタイプの記載はオススメです。好きなタイプを具体的に載せることで、恋愛対象からいいねしてもらえます。

 

・どんな関係になりたいか
「付き合ったら◎◎な関係になりたい」「まずは食事でもしたい」というように、将来を想像できる、デートに誘われやすい内容もいいです。

 

趣味と絡めて「音楽好きなので仲良くなったら一緒にライブへ行きたい」というような表現は簡潔で分かりやすいですね!

 

このように自己紹介文は「ただ自分のことを載せる」のではなく、”マッチングしたい相手を意識して書く”ことが重要なのです。

 

自己紹介文の基礎

自己紹介文は「自分の情報をわかりやすくまとめる」ことが大切です。

ニックネームのおすすめ例

・良いニックネームの例 「たくや」
ニックネームの変更は、マイページから行えます。ニックネームは、そのままのイニシャルでもOKですが、自分の名前に変更するとメッセージで名前を伝える手間が省けて便利です。

=>メッセージ交換のコツ

 

・悪いニックネームの例 「とっかりーぬ」
その一方で呼びにくい名前は、メッセージでやりとりしにくいので避けた方がいいでしょう。また「とっかりーぬ」のように、わけのわからない名前は知性を感じられず、印象が悪いです。男女ともに、精神年齢の低さを感じさせるニックネームは、避けましょう。

 

ニックネームは数文字ですから、審査はすぐに完了します。

 

自己紹介文のポイント

基本的に男性は写真を重視して女性を選ぶため、女性会員は100〜200文字の自己紹介文で十分です。一方で女性は男性を総合的に判断するため、男性会員は300文字〜500文字の自己紹介文にするといいです。

 

また、ニックネームは呼ばれたい自分の名前を載せておくことがオススメです。

 

それでは5つのうち、特に大切な上位3ポイントを具体例で解説していきます。

恋活・婚活の必勝法はコレ!

自己紹介のポイント

”元彼1人、彼氏いない歴5年の20代社会人”だったかりんが、わずか3か月で慶應義塾大学卒のエリート男性と付き合えた秘訣とは?

 

格上げ恋愛師かりんの恋活体験記

金持ちの彼氏と豪華なデート

 

恋愛経験が浅いかりんは自分に合う恋活アプリを見つけるために、ペアーズやOmiaiなど5つ以上のネット恋活サイトに登録しました。

 

そして3か月で35人以上の男性とマッチングして経験をつんだ結果、たった3か月で慶應義塾大学卒のハイスペ男性と付き合いました!

 

このようにモテない女でも理想の彼氏ができたのは、ネット恋活サイトをかけもちして経験を積んだおかげです。そこでペアーズとのかけもちにオススメの恋活サイトを紹介します。

 

フェイスブックアプリのOmiai

真剣な人に出会える恋活アプリ!

 

マッチングアプリのマッチドットコム

カップルの44%が1年以内に結婚

 

年収700万円以上とデートしたいあなたへ

ハイカレ講座

 

高学歴・高収入の男性とデートしたい!そんなあなたのために、格上げ恋愛師かりんがメッセージ&デート術をこっそりと教えます。

=>今すぐハイカレ講座へ

失敗しない自己紹介文の見本

ペアーズで彼氏ができる女性の自己紹介文

 

登録したきっかけ

無難な内容でOK!(省略可)

女性(男性)ばかりの職場で出会いがないので登録しました。

 

・最近、親戚が出産して、自分も子どもが欲しいなって思いました。

 

たまにご飯へ行ける友達がほしいと思って、ペアーズに登録しました。

 

 

趣味、仕事 必須

メッセージ交換のネタやデートの話題にできる内容がオススメです。

・美味しいものを食べることが好きで、イイお店をよく探しています。
→食べ歩きなど食事関係の話題を自己紹介文に載せている人も多く、デートに誘いやすい

 

・映画を毎週見ています!特にディズニー映画が好きです。
→男女ともにディズニー好きが多く、話題になりやすい
※10代20代限定の趣味

 

・健康を意識し始めてジムに週2で通っています。
→ネタにはならないが、自己アピールにはつながる

 

その他、ドライブや読書、旅行なども定番!エリート男性の趣味ならゴルフ!

・丸の内で事務職の仕事しています
・渋谷のITベンチャーでスマホアプリの開発しています
※ITエンジニアのような仕事内容を想像できない職種は、具体例を出した方が相手に伝わりやすいです

 

性格

自分らしさが伝わる性格を簡潔に。

・友達には「大人しいけど、仲良くなると元気だよね!」と言われます
→内気で緊張しやすい性格の人にオススメの自己紹介文

 

・周りの人には「しっかり者だね」と言われます
→自立した異性を求めている人からウケがいい

 

・職場では「いつも真面目に仕事をこなすね」と言われます
→仕事を頑張っている人向けの自己紹介文

※性格は「自分はこんな性格です」と主張するよりも、周りの人からの意見を載せたほうが印象がいいです。

 

モテる自己紹介文の例文1〜文章編

周りで結婚する人が増えて、私も将来を考えられる人に出会いたいと思い、ペアーズに登録しました(ここは省略可)

 

渋谷のIT系企業で企画のお仕事をしています。最近は渋谷の美味しいお店を探すことが趣味です!(デートに誘われやすくなる一文)
仲良くなったら一緒に美味しいお店へ行けたら、うれしいです^^

 

周りの人からは「おおらかな性格だね」とよく言われます。同じように穏やかな人が好きです。

 

趣味はスポーツ観戦で、特にサッカー観戦は熱狂します!笑
あとは洋画やマンガを見ることも、好きです。(相手ができるだけ共感しそうな趣味を)

 

(男性はここに「3年以内には結婚して、幸せな家庭を築きたい」など恋活・婚活に対する真剣度が伝わる文章を入れるのもオススメ)

 

よろしくお願いします。

 

モテる自己紹介文の例文2〜箇条書き編

・仕事
渋谷のWEB会社でスマホアプリの企画職として働いています。平日のランチや会社帰りに飲みに行ける人を見つけたいと思って、ペアーズを始めました。

 

・性格
周りの人からは「好奇心旺盛だよね」と言われます。仕事はもちろん、趣味の旅行やグルメ、音楽フェスなど、いろいろなことに興味をもっています!

 

・好きなタイプ
明るくて家庭的な人が好きです。お互いに気を使わないでいられる関係が理想です。

 

よろしくお願いします。

 

その他よく遊ぶ場所」を載せておくとデートの話に持っていきやすいです。

 

男性なら「恋活・婚活への真剣度」を載せれば女性に安心感を与えられますし、女性なら「スタイルいいねって言われます」など体をアピールすると男ウケ抜群です。

自己紹介文のポイントまとめ

ネット婚活サイトで男ウケする自己紹介文の内容

 

ここまでで紹介したように、ペアーズの自己紹介文には下記5点を必ず入れるとマッチングする、いいねが増える傾向があります。

 

1.登録したきっかけ(省略可)
2.趣味、仕事
3.性格(人からの客観的な意見)
4.好きなタイプ
5.どんな関係になりたいか

 

これら5点を女性は100文字〜200文字、男性は400文字〜700文字で簡潔にまとまった自己紹介文がオススメです。

自己紹介文、つぶやきの応用編

・いいね全て見てます
・いいね全て返します
・年齢気にしません

 

これらをつぶやきor自己紹介文に入れるだけで、いいね数はグンと増えます!

 

ペアーズ会員は「マッチングできない」と悩んでいる人が多いから、「自分でもマッチングできそう」とチャンスを見せることで、いいねしてもらえるのです。

 

いいねチャンスを逃す自己紹介文

・上から目線
「いきなりタメ語の失礼な人お断り」など、上から目線で断りの文章を入れている人は印象が悪いです。この一文があると、横柄なヤツだと思われる危険性があるので、注意しましょう!

 

・欠点を載せる
「彼女いない歴30年です」という自己紹介文を婚活パーティーで載せている人がいましたが、女性からしたらそういう男性と付き合いたくないです。

 

逆に「彼氏いない歴30年」であれば、(人によるけれど)男性は処女を好む性質がありますから、そこまで隠さなくてもいいと思います。

 

要チェック

最後に、自己紹介文を声に出して読み、誤字脱字や同じ言葉の繰り返しになってないか?チェックすることが大切です。

 

自己紹介文はだらだらと記載せず、要点を絞ってまとめ、顔写真に力を入れた方がいいねの増加、マッチング率アップにつながります。

 

35才以上ならYahooパートナー

オンラインデーティングの出会い方

 

ペアーズは20代〜30代前半のような若い世代がうまくいくマッチングアプリです。もしあなたがペアーズで上手くいっていないなら、年齢層が高めのYaoo!パートナーがオススメです。

Facebook不要で簡単登録

マッチングアプリヤフーパートナーの公式サイト

 

18歳〜26歳はwithがオススメ

辛い独身を抜け出すには

今までの恋活で満足できないあなたに

withはメンタリストDaiGo監修で話題沸騰中の恋愛婚活マッチングサービスです。”新感覚な恋活アプリ”のため、メッセージの返信率が高いと好評です。

 

18歳〜26歳の若い世代から人気を集めています。

=>with(ウィズ)のクチコミ

モテる写真とプロフィール

マッチングアプリ攻略

カレハピは「彼氏が欲しいけど出会いがない女性」にオススメの恋愛マッチングアプリナビサイト/格上げ恋愛師かりん