彼氏が欲しい!出会いがないけど、3か月で彼氏を作る方法|カレハピ

メッセージ復活させるコツ

マッチングアプリで返信がこない時にもう一度送るメッセージ

 

ペアーズで「いいな」と思ってメッセージしていたのに、返信がこなくなることって多いですよね。そんな時に、メッセージを復活させた人の体験談をまとめました!

 

メッセージ復活体験談

1.返信が来なくなった経緯
2.復活させたメッセージの内容 ※注目
3.復活後にデートできた話
【20〜34歳限定】ハイスペ激モテ講座

返信がこなくなった経緯

女に相手にされなくてガッカリしている男性

 

私は38歳の会社員で、マッチングアプリのペアーズを使っています。ペアーズでザオラルメール(※)を送り、復活。そしてデートまですすめた体験談をシェアします。
※ザオラルメールとは「返信がこなくなった人に送るメール」のこと

 

返信こない時のパターン

気になっていた女性とはあまり共通点などがなく、会話がチグハグの状態で飲みに行こうなど会う約束を取り付けると高確率でメッセージが途絶えました。やはりデートに誘う時は、タイミングを見計らうことがかなり重要です。

 

 

あとは、こちらから相手からのメッセージがほしいために、メッセージの量を増やせば増やすほど逆効果で、メッセージが途切れることが多かったです。いきなり相手の恋愛遍歴やプライベートな部分に触れると、即メッセージが来なくなることもありました。

 

要するに”相手の状況を読む”ことって大切なんですね。そのためには、たくさんの人とメッセージ交換して経験することが1番の近道でした。

復活させたメッセージの内容

マッチング中の20代男女

 

うまくいくメッセージのコツは、「お互いの共通点を3つ以上見つけること」が大事です。

 

たとえば、出身地、大学、血液型、なんでもいいので。ある程度の共通点を見つけた後にいきなり飲みに行こうと言わずに、休日にランチやカフェにまず行きましょうと誘うと返信が多かった気がします。

 

 

メッセージが途絶えてから、復活メッセージを送ったのは3日後です。その日数に送った理由は、3日前の最後に送ったメッセージ内容も重要で、相手に少し罪悪感を残すような(断って悪いことをしてしまったかなと思わせる感じ)終わらせ方です。

 

一度メッセージを終わらせ、その3日あとあたりに「食事に誘う」というような”相手をほっとさせる状態になるメッセージを送る”とよく復活しました。

 

マッチングアプリの成功法則

周りに男がいないけど恋したい社会人女性

 

<

まだかけもちしてないの?

 

最速で恋人を作るなら、かけもち!

ペアーズで全然出会えない!出会えても恋愛に発展しない・・・。そんなあなたはもしかしたら、使うアプリが間違ってるのかも!

 

複数のマッチングアプリをかけもちして、自分にあうものを発掘し、出会いの数を増やせば最速で恋人ができるチャンス!

 

元カレ1人・彼氏いない歴5年のコンプレックスだらけだったかりんがかけもちした結果、わずか3か月で慶應義塾大学卒・年収700万円のハイスペと付き合いました。

 

金持ちの彼氏と豪華なデート

 

あなたもマッチングアプリをかけもちし、うまくいくアプリを発掘してみてください!

 

かけもちに人気のアプリ

真剣な人に出会える恋活アプリ↓

Omiaiの公式サイトはコチラ

=>PC・ブラウザからOmiai登録はコチラ!

 

↓カップルの44%が1年以内に結婚

マッチドットコムの公式サイトはコチラ

 

高学歴・高収入のデート攻略

ハイカレ講座

 

高学歴・高収入の男性とデートしたい!20歳〜34歳限定で、ハイスペからモテる究極の秘訣を教えます。人気沸騰中の格上げサポートアリ!

=>今すぐハイカレ講座へ

復活後にデートできた話

カフェデート中のカップル

 

追撃メッセージを送った結果、相手に会えました。メッセージが復活しても、今までのやりとりの貯蓄はゼロになったと考えます。

 

そこで、また最初からお互いの共通点の再確認を行い、相手の雰囲気や外見、言葉遣いなどを褒めます。

 

そのように多く褒めた後に、飲みに誘うのではなく、まずは週末にランチデートに誘い、早めの解散を提案することです。

 

その日程もすぐではなく、来月中など少し遠めの日時を設定することで相手も余裕をもってデートの日時を組んでくれます。この流れでだいたい会えました。

 

マッチングアプリの攻略方法

メッセージのコツまとめ