カップルにオススメのデートスポット

いつもお家デートばかりで飽きちゃった・・・そんな時は、気分転換するために外でデートすることがオススメです。

 

特に東京都内には、オススメの楽しいデートスポットがたくさんあります。

 

また、京都へのプチ旅行は、春夏秋冬、季節を問わず楽しめる場所です。

 

今回は、季節別に有名なデートスポットを楽しんだカップルの体験談をまとめました。

 

季節別!人気のデートスポット体験談

春にオススメのデートスポットは、ずばり!お花見です。

 

お花見と言っても、楽しみ方は人それぞれ違うモノ。

 

そこで特に楽しめるお花見デートの体験談をまとめました。

 

春のデートスポットはどこがオススメ?

春といえば、新しいことが始まる季節

 

こんな時は、お家デートするよりも、外でデートしたいもの。

 

今回は特別編ということで、日帰りorお泊りで行くデートスポットをご紹介します。

 

 

春に京都プチ観光旅行

寒さが残る春のデートには、防寒対策もしつつ、春らしい可愛いファッションがポイントですよね。

 

春は短期間だけれど、だからといって”春らしさ”を忘れた服装は男ウケが悪いです。男ウケする春のコーディネートは、こちらです。

 

春のデートスポットにオススメの場所として私は経験から、京都を1日巡るプチ観光旅行をオススメします。

 

京都は有名な神社仏閣が多く、とても神秘的な雰囲気です。

 

それらを見学するだけでももちろん楽しめるのですが、桜の木が植わっている場所もたくさんあるのでお花見も同時に楽しむことができます。

 

私は彼と京都市交通局の一日乗車券を購入し、バスや地下鉄を駆使して可能な限り神社などの見学をし尽くしたことがあります。

 

特に美しかったのは平安神宮で、雅な時代を彷彿とさせる社殿と周りの日本庭園が素晴らしかったです。

 

境内の桜はソメイヨシノや八重紅枝垂れや彼岸桜など約20種類300本近くも咲き乱れていて、心を奪われました。夜になるとライトアップもあり、昼間とは違った幻想的な美しさを見ることもできました。

 

また有名ではありますが、やはり哲学の道もオススメしたいです。疎水分線に沿った約2キロの小道をただ桜を眺めながら私は彼とゆっくり歩きました。

 

穏やかな時間が流れているようで、とてものんびりとできました。こちらの桜は道沿いを延々と咲いているのでずっと眺めながら歩けます。

 

桜のトンネルになっているということもあり、とてもロマンチックでデートにオススメです。

 

春に人気のデートスポットまとめ

春のデートといえば、やっぱりお花見!

 

せっかく春だから、新しい季節を感じられる楽しいデートにしたいものですね。

 

 

春にオススメのデート服

春はイベントも多く、気温も気分も上がってくるので、デートはとても楽しみです。

 

とは言え、テーマパークや海に近いエリアでのデートは風も強く、真冬の様な日もあり、季節先取りファッションで凍えることもありますよね。

 

お花見デートの時期も、花冷えという言葉がある通り、本当に冷えるので、これまたサンダルで足が氷の様になってしまったことがあります。

 

屋外デートの寒さ、寒風対策としては、ペールトーンのストールが重宝しました。時にはストール2枚持ちで、1枚は首、1枚は膝掛けにしていました。

 

パステルカラーは若作りなイメージになったり、年齢に合わないと顔が浮いてしまうので、控えめなペールトーンはとても便利です。

 

あまりの寒さに冬用ダウンジャケットを着ることもあったので、ストールは必ず春色を取り入れていました。顔周りも明るくなるので、一石二鳥です。

 

寒がりの私は、アウターは仕方なく冬物を着用、小物やアクセサリーで春を取り入れる様にしています。

 

レイヤードファッションで淡色や暖色を取り入れるのもオススメの服装です。
冬素材、冬カラーが混じっていても、重ね着することによってうまく中和されます。

 

イヤーマフラーよりも帽子の方が季節をうまく取り入れられてオシャレで可愛い!と彼氏に褒められました!

 

暦とは裏腹に真冬の様な日もあるので、春デートにオススメの服装は、春の色や素材を取り入れ、冷えや防寒対策に優れたファッションです。

 

 

夏のデートスポットでオススメの場所

暑さが厳しい夏は、室内or屋外のデートスポットで大きな違いがありますよね。

 

絶対に日焼けしたくない!メイクがとれたり、ヘアスタイルが崩れたりしたら嫌!という人は室内で遊べるデートスポットがオススメです。

 

その一方で、夏だからこそ夏らしいデートをしたい!という人には、海やプールなどの外で楽しめるデートスポットが人気です。

 

夏のデートで気になるのが「暑さ」ですよね。

 

特に女性はメイクが落ちたり、せっかくセットしたヘアスタイルが崩れたりして、ガッカリした経験があるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、彼女にオススメの涼しいデートスポットをまとめました。

 

涼しいレジャー施設がオススメ

夏にデートする時には、女子としてはやはり気になるのが汗です。

 

できれば汗をかかない所で、お化粧も落ちないようにデートしたいというように思うので、やはりデートスポットはちゃんと事前に考えておくということが絶対に必要です。

 

オススメは室内、そして涼しいと感じられるところがポイントです。

 

一つ目はお台場にあるジョイポリスです。
こちらは室内にあるので、とにかく汗をかかないで楽しめるということが嬉しい場所です。

 

また、デートにおすすめポイントとしては、ちょっと怖いお化け屋敷的なものが利用できるということです。

 

やっぱりデートは、相手とちょっとくっついてみたいというような気持ちが、わくわくドキドキ感を高めてくれます。

 

お化け屋敷なら、その希望もちゃんとかなうのでバッチリでした。

 

ジョイポリスの近くにはお台場のモールもあり、食べ物屋さんもたくさんあるので、食事をするのにも困ることがないのも嬉しかったです。

 

2つ目のお勧めはやはり涼しい場所で、水族館です。
お勧めとしてはサンシャインの水族館です。

 

結構広いですし、こちらに関してはサンシャインの上にあるのでとにかく利便性がいいのがポイントです。

 

またナンジャタウンなども近くにあるので、楽しむスポットもたくさんあるのでとっても楽しめます。

 

 

猛暑こそ涼しい場所でデートしたい!

楽しみにしていたデートなのに、暑さでイライラしてしまうのは悲しいですよね。

 

それに暑いだとテンションが下がりがち。

 

そんな時に人気のデートスポットが、お台場ジョイポリスなどの涼しいレジャー施設です。

 

室内のデートスポットなら、外がいくら暑くても関係なし!

 

いくら動き回っても汗の心配がなく、カップルで楽しめるデートスポットだから、大人気です。

 

お祭りに花火大会で夏を満喫!

出会いの季節だからこそ、夏に付き合ったばかりのカップルも多いはず。

 

付き合い始めた頃の盛り上がっている時期は、海にプールにイベントに、思いっきり楽しいデートを体験しましょう!

 

 

夏ならではのデートスポット!

夏のデートスポットと言えばどんなところがあるでしょうか。

 

熱い二人にとっては夏の暑さなんか、気にならないかもしれません。

 

でもやっぱり涼しく感じられるところはオススメです。

 

海やプールは泳ぐだけでなく水辺で一緒に肌を焼いたりかき氷を食べたりと、夏ならではのデートです。

 

私はよくランチの頃に待ち合わせして夕方近くに海辺に行くことがありました。

 

水着にならずに膝まで水につかって散歩するだけでも嬉しかったです。

 

砂浜で遠くに沈んでいく夕日を見るのもロマンチックでした。

 

この季節には各地で花火大会が開催されます。

 

夜空に彩られる花火はきれいで感動的です。

 

私は一度昼から二人で場所取りをして汗だくになったことがあります。

 

たいへんでしたがそれもいい思い出になりました。

 

花火大会以上にたくさん行われるのがお祭りです。

 

大きなものから地元の手作り感たっぷりなものまで各地であります。

 

二人で浴衣を着て出かけてみるのはいかがでしょう。

 

いつもの洋服姿の時とはまた違った印象でドキドキ感アップです。

 

外の暑さが苦手な二人にはプラネタリウムや水族館などへのお出かけがオススメです。

 

ひんやりと冷房が効いていてゆったり過ごせます。

 

巨大水槽や天井に映し出される宇宙を手をつないで見るデートもいいものです。

 

そこからの流れでビアガーデンで賑やかに飲んだりダイニングバーでほっこりしたりしました。

 

涼しく過ごせるデートコースでお気に入りでした。

 

 

夏は外のデートが盛り上がる

夏は海やプールで思いっきり遊べる楽しいデートが人気ですね!

 

もちろんお祭り・花火大会とあわせてイベントに参加すると、楽しさも倍増します。

 

有給休暇を使って、平日の空いている時間に遊びに行くと、夏を満喫で来て楽しいですよ!

 

夏のファッションは、涼しさを意識しつつも、オシャレな服装をしたいものですよね。夏って、遊園地に海、プール、イベント、フェスなどイベントが多いから、TPOにあわせてデート服を選ぶことがベストです。

 

涼しい秋は何をしても楽しめるもの。

 

その中でも、秋といえば紅葉!というカップルも多いのではないでしょうか?

 

四季がきれいな日本だからこそ、紅葉を楽しみたいですよね。

 

特に夜間にライトアップされた紅葉はロマンチックだから、カップルにオススメです。

 

夏のデートのオススメの服装はワンピース

デートという言葉を聞いて私が一番に思うのが緊張です。もちろん楽しいという感情もありますが、特に初めてのデートの場合は大半が緊張ではないでしょうか。

 

約束した時から当日まで何を着ていこうか、どんなメークをしようか、髪型はどうしようか、香水はつけていこうかなど決めることがたくさんあり、あっという間に当日になってしまうのです。私もたくさん悩んた記憶があります。

 

男性は本能的に”ゆれるもの”が好きだから、ヘアスタイルはポニーテールがオススメですよ!

 

一番悩んだのが服装です。彼の好みに合わせるのか、それとも自分の好みの服装を押し通すかと悩むと思います。特に夏は露出することが多いのでスカートにするかショートパンツにするかで、かなり印象は変わってくると思います。

 

私は一度ショートパンツにノースリーブでデートに行ったら露出しすぎと言われたことがあります。

 

では、どのような服装で行くのが一番なのかとたくさんの雑誌を読みあさり、デートをしている人の服装をチェックしたりとたくさん研究しました。

 

そしてたどり着いたオススメの服装がワンピースです。丈は膝丈で、袖は少しアあるタイプです。少し袖があるだけで気になる二の腕を隠してくれる効果があるのでオススメです。

 

さらにカーディガンは忘れずに持って行くと良いと思います。お食事する時、室内に入った時、冷房が効いているので冷えの防止にもなるし、少し服装の変化にもなるのでまた違った一面を見せることが出来ると思います。

 

膝丈のワンピースを着ればデートが成功すること間違いなしです。

 

 

秋の超絶オススメ・デートスポット六義園

デートで紅葉狩りしたいけれど、京都まで行くのは大変・・・。

 

そんなときに東京都内にいながら、感動的な紅葉を見られる”穴場デートスポット”をご紹介します。

 

都内で紅葉狩りできる穴場

秋に絶対的にオススメなデートスポットは、六義園です。(読み方は「ろくぎえん」ではなく「りくぎえん」)

 

六義園は、ネオンがまぶしい東京のど真ん中にありながら、まるで江戸時代にタイムスリップしたような感覚を味わえる、緑豊で静謐なスポット。

 

恋人同士が手を繋いでのんびりと散策するのにピッタリです。

 

特にオススメなのは、秋の夜です。

 

幻想的にライトアップされた紅葉が、圧倒的な美しさ!

 

ロマンチックで、壮絶で、言葉を忘れてしまいそうになります。

 

しかも入園料は、一人たった300円!

 

この世のものとは思えないほど美しい庭園を、たったの300円で堪能できるような場所が他にあるでしょうか。

 

もう絶対に絶対に!オススメです。

 

ちょっと難しい話をすると、六義園は江戸時代に作られた大名庭園の中でも代表的な庭園で、特別名勝なのであります。

 

五台将軍徳川綱吉の寵臣である柳沢吉保という方によって作られた庭園で、和歌の趣味を基調とした回遊式築山泉水庭園です。

 

回遊式というのは、どこから歩き始めても、どちらの方向に歩いても、ぐるっと廻って元の場所に戻れる造りになっているということで、山手線をイメージするとわかりやすいかと思います。

 

のんびりと歩いても一時間もかからないくらいの広さです。

 

園内にはお抹茶と和菓子をいただけるお茶屋さんや、休んで温かいうどんやぜんざいを食べられる売店もあります。

 

秋のデートスポットとして、私は毎年必ず利用しています。

 

そして毎年ぜんざいを食べてしまいます。

 

興味を持たれた方は、ぜひ、六義園の紅葉をその目で確かめて見てください。

 

 

東京都内で紅葉デート?!

まさか東京都内でも、ライトアップした紅葉を見られるデートスポットがあるなんて驚きですよね。

 

六義園はまだまだ知名度が低いから、混雑することも少なくてオススメです。

 

紅葉デートは秋の定番!秋の定番デートスポットといえば、やっぱり紅葉!

 

見どころ満載だからこそ、カップルがどうやって楽しめるのか気になりますよね。

 

そこで紅葉デートしたカップルの体験談をご紹介します。

 

秋はイベントも楽しい!

 

秋のデートはやはり紅葉だろうということで、紅葉でも人気のあるデートスポットに行くことにしました。

 

お弁当とか持って大人数で楽しもうということになり、会社の人達を含め6人で行こうということになりました。

 

せっかく大人数でいくので紅葉だけでは物足りないかもと思っていたら、会社の人が「エリアフィッシングがオススメだよ」と教えてくれました。

 

エリアフィッシングというので釣りなのはわかったのですが、どういう釣りなのかわかりませんでした。

 

その人が言うには、ニジマスとかをルアーなどで釣る釣り堀みたいなところで、釣った魚を食べることもできるということでした。

 

大人数で行っても楽しそうとは思ったのですが、道具を持っていないのでどうしようかと困っていました。

 

しかし釣り堀でレンタルしているということがわかり、紅葉狩りと魚釣りの2大イベントを同時開催することにしました。

 

紅葉はとてもきれいで、ちょっとした広場でみんなで持ってきたお弁当を食べ紅葉狩りを満喫しました。

 

それから釣り堀に向かい、みんなでニジマス釣りを堪能しました。
全員ニジマスやブラウントラウトなどを釣ることができ、私の彼女が一番大きいニジマスを釣って大喜びしていました。

 

その後は釣った魚の一部をみんなで食べて、釣りと食事を同時に堪能でき、とても満足の行く秋のイベントになりました。

 

秋デートに人気のファッション

秋デートには秋色コーディネートが必須です。

 

秋色コーディネートはダークトーンが多いので、一歩間違えると老け込んでしまったり、暗い人になってしまうので、いつも注意しています。

 

差し色が明るすぎてもアンバランスですし、若作りに見えたり、輝くアクセサリーを使うと品が悪くなったり、私にとってファッションが1番難しい季節です。

 

そんな秋デートにオススメの服装は、全体にシンプルに納め、アクセサリーも控えめが基本です。

 

ほとんど無地のシンプルな服装は、品良く見えます。柄使いにおいても、若い時は小花柄がかわいく映りますが、ある程度いい年になると、大柄の柄の方が映りが良いです。

 

また柄物は、トップスよりもボトムスに持ってきた方が万人に似合い、抵抗がなかったです。

 

アクセサリーは、ギラギラ感のある物は品が悪く見えたり、老けて見えるので控えています。パール系は品良く年齢を問わないので、長さ違いの2種をヘビーローテションです。

 

デートにおいて、男性の目は意外にシビアですので、見た目が痛くならないもの重要です。いつまでも若い服装をすると、顔と服装がアンバランスで逆に老けて痛く見えます。流行物など、華やかな物は1点に納めた方が馴染みが良いです。

 

私自身は年相応か、少し上の服装を心がけています。悲しいことに、若く見せたいという気持ちが、ついつい若作りな服装に近づいてしまうからです。

 

実際、シンプルでシックな方が男性には評判が良いので、秋デートにオススメの服装は、華やか1点主義のシンプルコーディネートです。

 

 

秋は何でも楽しめる季節

夏が終わり、過ごしやすい秋は何をやっても楽しめるもの。

 

秋は定番の紅葉鑑賞に加えて、釣りもオススメなんですね。

 

特にグループデートだと盛り上がるのもいいところ!秋になると、真夏のように暑い日もあれば、冬の訪れを感じるほど涼しい日もあります。1日で気温差もあるから、昼から夜までデートするときは防寒具を持っていったほうがいいですね。

 

 

クリスマスやバレンタインデーがある冬に絶対に外せないデートが、イルミネーション!

 

好きな人をイルミネーションに誘ってOKされたら、告白して付き合えるチャンス!

 

東京都内であれば、中目黒や新宿、六本木のイルミネーションがオススメです。

 

東京ドイツ村のイルミネーションが最高!

東京都内ってイルミネーションが有名な場所はたくさんありますよね。

 

特にオススメなのは、六本木ヒルズ、新宿南口のサザンテラス、中目黒の青の洞窟です。

 

でも実は、東京ドイツ村という場所のイルミネーションも人気なんです。

 

今回はそんな東京ドイツ村でデートしたカップルの体験談をまとめました。

 

ドライブデートが楽しい

私がダンナさんと恋人時代だった時に、とても思い出に残っている充実したデートがあるので、オススメします。

 

千葉県にある東京ドイツ村は、都内からだとドライブにちょうどよい距離なんですよ!

 

朝、私の家まで迎えに来てもらって、ドライブデート開始です。

 

運転は彼にお任せだったので、車中で食べるおやつや飲み物を用意していきました。

 

前の日に買ったのですが、遠足の準備みたいで前日から楽しみでワクワクしました。

 

着いてから、まずはその広さに驚きました。中を車で移動することが可能なくらいとにかく広いのです!

 

まずは着いてからすぐにパン作り体験に申し込みました。お互い実家暮らしなので、一緒に料理したり共同作業をする機会がなかなかないので、とても楽しかったです。

 

お昼はバーベキューをしました。焼きそばやお肉などを食べたい分だけ買って、テラスで鉄板で焼いて食べます。

 

青空の下、とても美味しかったです。グルグル巻きになっているソーセージが美味しくてオススメです。

 

お腹が一杯になったら、放し飼いのカモを見たり、ソフトクリームを食べたりしました。

 

夜になってイルミネーションが始まると、さすがに有名なだけあり、人も増えていました。広大なイルミネーションの敷地を手をつないで歩いて、ロマンチックで楽しかったですよ。

 

イルミネーションはやはりデートスポットとして欠かせませんね。冬のデートスポットとしてオススメです。

 

帰りの車中では晩御飯に、午前中に作ったパンをいただきました。1日充実した楽しいデートでした。

 

 

1日満喫できるデートが人気

せっかく丸1日を使ってデートするなら、1日中イベントや遊びで満喫したいですよね。

 

そんな時は、車を出してちょっと遠出するのもオススメです。

 

普段は、まったりお家デートのカップルもたまには外で充実したデートを体験するのは、新鮮味があって仲が深まるはずです。

 

冬のコーディネートってあまりにも着こみ過ぎて、もこもこして雪だるまみたいになってしまうことも・・・。そんな自分の姿を見て、「雪だるまみたい!」と彼氏に笑われたら、恥ずかしいもの。

 

そこでカワイイと男性に褒められながらも、暖かい格好をご紹介します。

 

 

冬のオススメは夜景です。
デートスポットとしては定番ですが一番彼氏と自然にべたべた出来ると思います。

 

夜景を見ながらゆっくりと将来について話してみるのもいいと思います。

 

冬の澄んだ夜だからこそ見れる夜景もありますが、冬だからこそ自然に近付けるという、とてもいいシチュエーションになるのではないでしょうか?

 

私は彼氏と初めてのクリスマスに夜景を見に行き、そこでたくさんのことを話しました。「毎年の恒例にしようね。」と二人できめ、次の年に同じ夜景スポットでプロポーズされました。

 

今では二人の子供も生まれもうすぐ夢のマイホームが完成します。夜景を見ながら話しをすると、普段恥ずかしくて話せないことでも、素直に伝えることが出来ます。

 

夜景の力をかりて今まで話したことのないことや、本当は伝えたかったけど伝えれていなかったことなどを素直に話してみるのもいいですね。

 

同じ場所でも、時間や見る角度によって全く違うように見えます。歩きながら彼氏とゆっくりとした時間を過ごすことは二人にとって
とてもいい時間になります。

 

そしてなぜか、夜景を一緒に見ると仲良くなれてこれからの関係がとても良好になります。ぜひ、近くでも遠出をしてでも素敵な夜景を大好きな人と見に行ってください。

 

 

冬デートの人気のファッション

冬の寒いデートの日は私は寒がりなので、必ず服をたくさん着込んでモコモコになってしまいます。旦那はデートの時に私がそういう格好をするのがイヤみたいなのです。

 

短いスカートや、ワンピースなど着て欲しそうですが、寒いのにそう言われても足を出すなんてとんでもないです。

 

でも「毎回そんな服装じゃダメだよね」と思い直し、ファッション雑誌やネットで、男性に人気のある冬のデートのオススメの服装とやらを調べてみたのです。

 

どうやら男性の多くはニットにショートパンツ、黒タイツに、ブーツというコーデが好きらしいのです。

 

ニットは体のラインが出て女性らしさをアピールできますし、足細と足長効果が得られるショートパンツと黒タイツ、ブーツがおすすめだそうです。

 

確かに可愛いけれど、30歳超えてこの服装はいかがなものかと思いましたが、思い切って挑戦してみました。

 

すべてしまむらで揃えられるものばかりです。お金もかからずに買うことが出来ます。

 

旦那と休みの日は必ずどこかへ出かけるのですが、着てみるとかなりの好評で「いつもと違っていいね」とか、「足を出したほうが若々しくていい」などと褒めてもらい嬉しかったです。

 

寒くてもおしゃれはガマンなので、ミニスカートとかを履いてみようと思います。

 

 

四季デートはマンネリ化しない!

季節別の人気デートスポットは、いかがでしたか?

 

いつも同じようなデートばかりでマンネリ化しているカップルこそ、たまには外に出て、楽しいデートを体験することで、新鮮味を体験できます。

 

何より、春夏秋冬がある日本にいれば、さまざまなイベントを楽しめてマンネリ化しないはず!

 

つねにワクワクしていたいなら、季節別のデートスポットは鉄板です。

 

普段はお金をかけずにデートしている大学生も、たまには奮発して、思い出に残るデートを体験しましょう!

 

特に同じ大学やサークル、バイトでいつも顔を合わせているカップルこそ、新鮮味を味わうためにもプチ日帰り旅行なんかがオススメです。

カレハピは「彼氏が欲しいけど出会いがない女性」にオススメの恋愛マッチングアプリナビサイト/格上げ恋愛師かりん